Macのキーボードをテンキー付きの有線に変えたらUSB端子もあって超快適

IMG 8524Appleのテンキー付き有線キーボード(JIS)を購入しました。

iMacを購入してから約3年半の間、付属のワイヤレスキーボード、Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/Bを使ってました。デザインが良く、ワイヤレスで使い心地は良いのですが、長年使用の為くたびれてきたのと、テンキー付きが欲しくなった事もあり、今回新しいキーボードを購入しました。

SPONSORED LINK

私が購入したキーボードはこちらです。

Apple純正のテンキー付きキーボードは、有線しかありません。デスクトップで使用する私の使い方では、有線であっても全く問題ありません。むしろ電池切れを気にしなくてよいのと、バッテリーがない分コンパクトなのが良いです。そして、キーボードには珍しく、USB端子が付いてます。 USBケーブル一本が見た目に気になる方や、頻繁にキーボードを移動する使い方には不向きです。

 

Apple Keyboard テンキー付き (JIS )MB110J/B開封レビュー

大きくて細長い箱です。Appleらしくシンプルなデザインです。

IMG 8449

箱の側面には、型番などが書いてあります。
IMG 8450

箱を開けたら、いつものAppleらしいパッケージです。
IMG 8451

付属品はUSBの延長ケーブルと説明書です。
IMG 8452

裏は樹脂で覆われていて4隅にゴムの滑り止めが付いてます。
IMG 8453

両サイドには、USB端子が1個づつ付いてます。
IMG 8454

IMG 8456

◆AppleのワイヤレスキーボードApple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/Bと比較

テンキーがある分、横幅は、約1.5倍長くなってます。
IMG 8461

◆AppleのワイヤレスキーボードApple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/Bと比較

縦の長さは、電池がない分薄くなってます。
IMG 8458

iMacに接続して設置しました。特にケーブルは邪魔にはなりません。
IMG 8524

欲しかったテンキーとその他機能キーです。 「pageup」「pagedown」,「home」「end」はWEBサイトの画面などをスクロールするのに便利です。 「delete x」は、カーソルの右側(後ろ側)を消すことができます。このキーはワイヤレスのテンキー無しキーボードにはありませんでした。
IMG 8525

USB端子を使ってみた

このキーボードの両サイドにはUSB2.0端子が1個づつ、合計2個ついてます。USBハブになるので、手元でUSB機器を接続できるので便利です。 どれぐらいの電力まで使えるのかは分かりませんが、あまり大きな電力が必要な機器は無理そうです。 下の写真のようにワイヤレスマウスの送信機を接続したら、綺麗に収まりました。
IMG 8503

USBメモリも認識しました。iMacはUSB端子が全て後ろにあるので、すぐにUSBを使えるので便利です。
IMG 8505

まとめ

ワイヤレスキーボードと比べ横幅が多少長くなりましたが、それをを補っても余りあるぐらいの快適性が手に入りました。 USB端子が有ることや電池を気にしなくて良いということも、ワイヤレスから変えて良かった点です。 しかも約3,000円安く買えます。使い方や環境に合わせたキーボードになりました。

Apple テンキー付き日本語キーボード

Apple テンキー付きUSキーボード

SPONSORED LINK

★LINEで公式アカウントに登録すれば、ブログの更新情報が届きます★

Add Friend      

Macのキーボードをテンキー付きの有線に変えたらUSB端子もあって超快適

Facebookでメッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA