3rd ipod touch 29c

iPod touch (第3世代)は、僕が初めて購入したApple製品です。

2009年の夏頃当時、ガラケーを使っていた僕ですが、ビックカメラの店頭に並んでいるiPod touch (第2世代)を触ってみて、製品としての美しさと、写真アプリなどのマルチタッチ操作に感動して購入を決めました。その頃、次世代モデルのiPod touch (第3世代) の発表がありましたので、第3世代の発売を待って購入しました。

iPod touch (第3世代) について詳細は「iPod touch (第3世代) - 技術仕様」を参照

3rd ipod touch 50

iPod touch (第3世代) の発表前には、カメラ搭載の噂がありました。しかし、処理能力がiPhone 3GSと同等になるなどのアップデートに留まり、残念ながらカメラは搭載されませんでした。カメラは第4世代から搭載されました。

iPod touch (第3世代) を使い始めると、タッチスクリーンやネットサーフィンやアプリなど世界が変わり、ずっといじっていました。それからiPhone3GSの購入までそれほど時間は掛かりませんでした。

購入から12年が経ったiPod touch (第3世代) ですが、久しぶりにレビューしてみます。

POINT

この記事では、iPod touch (第3世代)の外観と現在の使用感をご紹介します。

初代iPod touchの記事はこちら↓

スポンサーリンク

iPod touch (第3世代)の外観

iPod touch は第2世代以降、プラスチック製の箱になっています。
3rd ipod touch 6

背面はiPodシリーズ特有の鏡面仕上げのステンレス製です。
細かい傷はありますが綺麗な方です。
3rd ipod touch 7

背面左上にはWi-FiやBluetoothなど、通信用の樹脂素材があります。電源ボタンは正面から見て左上部にあります。
3rd ipod touch 33

下部には充電、通信用のドックコネクタとイヤホンジャックがあります。
3rd ipod touch 11

左側面にはボリュームボタンがあります。ボリュームボタンは第2世代から搭載されました。
3rd ipod touch 13

アイコンは懐かしいデザインです。
ディスプレイは、480 × 320ピクセルでRetinaディスプレイではありません。この画面のピクセル感は、アナログテレビを見ているようで懐かしいです。
購入当時(iPhone OS 3.1)は壁紙を設定できませんでしたが、その後のアップデート(iOS 4)で壁紙を設定できるようになりました。
3rd ipod touch 19

iPod touch (第3世代)を使ってみた

このiPod touch のバージョンは、iPod touch (第3世代)のアップデートできる最新バージョンのiOS5.1.1です。だいぶ古いですね。
iOS5では、通知センターやiCloud、iMessage、PCなしのアップデートなどが目玉機能として追加されました。
3rd ipod touch 55

音楽を再生してみました。iPodだけに、ミュージックアプリは普通に使えます。内蔵スピーカーやヘッドホン以外にも、Bluetoothで対応スピーカーで聴くこともできます。
3rd ipod touch 35

オーディオ出力アイコンをタップすると、AirPlayやBluetooth対応デバイスが表示されました。AmazonエコーなどBluetooth接続のスピーカーには接続できますが、AirPlayのHomePodやAppleTVには何故か接続できませんでした。
3rd ipod touch 52

ビデオアプリです。iTunesで購入したビデオをダウンロードして見れました。AirPlayはやっぱりできません。
3rd ipod touch 47

Mapアプリです。GPSはありませんが、位置情報は表示されました。
ナビの経路も使えます。
3rd ipod touch 53

Safariでウェブページを一応開くことはできましたが、読み込みにかなり時間が掛かり、表示が崩れてる場合もあります。実用は厳しいですね。
3rd ipod touch 54

YouTubeアプリでは、YouTubeを見ることはできませんでした。
その他のアプリも、現在ではまともに使えるものはほぼありません。

初代iPod touchとの比較

左が初代iPod touchで、右がiPod touch (第3世代)です。
縦と横のサイズは同じです。
ディスプレイはどちらも3.5インチで、解像度は480 × 320ピクセルです。
3rd ipod touch 26

第3世代は、前面の縁までステンレス素材になっています。
3rd ipod touch 25

背面は、第3世代の方は側面に丸みを帯びたデザインになっています。第3世代の方が0.5mm厚く、5g重くなりましたが、この丸みを帯びたデザインによって、手に持つとかなり薄く、軽く感じられます。
3rd ipod touch 21

第3世代の方が洗練されたデザインですね。美しい。
3rd ipod touch 23

iPhone3GSとの比較

左がiPhone3GSで右がiPod touch (第3世代)です。
iPhone3GSの前面の縁もステンレス素材の為、正面から見るとデザインが似ています。
ディスプレイはどちらも3.5インチで、解像度は480 × 320ピクセルです。
iPhone3GSのバージョンは最終のiOS6.1.6で、iPod touch (第3世代)は最終のiOS5.1.1です。
カメラアプリや電話アプリはiPhone3GSにしかありません。
3rd ipod touch 58

iPhone3GSの方がかなり厚くなっています。iPhone3GSのイヤホンジャックは左上部です。
iPhone3GS下部の左側がスピーカー、右側がマイクです。
iPod touch (第3世代)にもスピーカーはありますが、スピーカーホールがない為、外部からは分かりません。
3rd ipod touch 61

iPhone3GSの背面はプラスチック素材で、iPod touch (第3世代)は、鏡面仕上げのステンレスです。iPhone3GSのみ背面カメラがあります。
3rd ipod touch 56

iPhone 3GS について詳細は「iPhone 3GS - 技術仕様」を参照

さいごに

3rd ipod touch 49

iPod touch (第3世代)は、iPod touchシリーズの中で、一番好きなデザインです。そして僕がApple製品を好きになるきっかけにもなりました。
2021年現在ではミュージックプレイヤーとしてぐらいしか使えませんが、購入当時の思い出とともに大事なコレクションです。

スポンサーリンク
シェアしていただけると励みになります

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう