初代iPhoneを日本でやっとアクティベーションできました|AT&TのSIMカード購入

約3年前の2012年2月に初代iPhone(中古)をアメリカのオークションサイト「eBay」で落札して購入しました。
初代iPhoneは日本未発売で、アメリカのキャリアAT&TのSimカードがなければアクティベーション(利用開始設定)することができません。
当時、日本でAT&TのSimカードを契約無しで手に入れる方法が分かりませんでした。いろいろ調べた結果、脱獄したファームウェアを入れる事でアクティベーションする事ができました。

SPONSORED LINK

初代iphone購入の記事はこちら初代iPhoneをebayにて落札しました

そのまま約3年間、脱獄したままで持っていたのですが、先日初代iPhoneの記事を書こうと思い、もう一度購入時の状態に復元してからアクティベーションし直そうとしたところ、なんとアクティベーションできなくなってしまいました。Appleの仕様が変わったのでしょうか。どのMacやPCで試してもできません。Simカードが入ってないという表示が出て、先に進めません。IMG_8737

 

そこで、正規の方法でアクティベーションをする為、AT&TのSimカードを探したところAmazonで簡単に見つかりました。

AT&TのSimカード購入

僕が購入したのは、AT&TのプリペイドのマイクロSimカードです。でも、アメリカのAT&TのSimカードを日本で購入しても、チャージせずに圏外でアクティベーションをできるかわからず不安でした。

こちらです↓Amazonで980円(記事執筆時)でした。

AT&T 3G プリペイド Micro SIMカード 【SKU 72288】


このSimカードはプリペイド式なので、料金をチャージすればアメリカ国内で電話として使えます。このSimカードをチャージせずにアクティベーションに使おうと思います。名称未設定 1
マイクロSimなので、初代iPhoneに使うには、アダプタが必要です。
こちらもAmazonで購入しました。↓

ナノ/マイクロ/シム 変換アダプタ- 3点セット 黒 iPhone 5 4S nano→SIM micro→SIM nano→micro

 


アダプタを付けたマイクロSimを、iPhoneのSimカードトレイに乗せてiPhoneに入れたら、iTunesに繋ぐように表示されました。sim-acti

ついにアクティベーションできました!!
Simカードを入れたら、iTunesにつなぐ様に表示されたので、繋いだらあっけなくアクティベーションが始まりました。

そして「ホーム画面を編集」の案内が表示されました。
今回、初期化する前は言語を日本語で設定してたからでしょうか。初めから日本語で表示されてます。この初代iPhoneをアメリカから購入して初めてアクティベーションした時は、言語設定が英語だったので、自分で日本語に設定しました。acti
あとは、iTunesでお好みの設定をします。最新のiTunesでも初代のiPhoneの設定ができるんですね。初代iPhoneと、最新のiPhoneのギャップが凄いです。↓
スクリーンショット_2014-12-18_1_09_13
初代iPhoneのOSの最終バージョンの3.1.3です。
スクリーンショット_2014-12-18_4_00_56
やっとできました。懐かしいアイコンのデザインですね。もちろん壁紙は設定できません。
IMG_8733

 

今まで約3年間、脱獄して使ってた時はいつ使えなくなるか不安でした。今までできなかった、正規にアクティベーションができて最高に嬉しいです。

今回分かった事のまとめ

・AT&TのSimカードは日本でも買える
・AT&Tのプリペイド式Simカードはチャージしなくてもアクティベーションに使える
・AT&TのSimカードを初代iphoneに入れたら圏外でもアクティベーションできる

初代iphone購入の記事はこちら初代iPhoneをebayにて落札しました

 

SPONSORED LINK

★LINEで公式アカウントに登録すれば、ブログの更新情報が届きます★

Add Friend