Iphone8 tape 20 2

iPhone8と、iPhoneSE(2020)のバッテリー固定テープ「バッテリーグルー接着テープステッカー」の使い方をご紹介します。

iPhone6/6s,7用のバッテリー固定テープの使い方は、こちらの記事でご紹介しています↓↓↓↓

スポンサーリンク

バッテリーグルー接着テープステッカーとは

Iphone8 tape 21

iPhoneのバッテリーは専用の両面テープ「バッテリーグルー接着テープステッカー」で固定されています。

このバッテリーテープはiPhoneのバッテリーを交換する際に、バッテリーを簡単に外すことができる高機能な両面テープです。テープを引っ張れば剥がれます。
IPhone8 battery 30 2

このバッテリーテープはバッテリーを外す際に剥がしてしまうので再利用はできません。
新しいバッテリーを固定するためには、市販の両面テープでも可能ですが、再度外す時に苦労します。バッテリーテープは安いものなので使用することをお勧めします。

バッテリーテープは一度どこかに張り付くと、剥がす時に伸びてしまい、使えなくなります。初めは失敗が多いので数ピースあれば安心です。

バッテリーグルー接着テープステッカーの使い方

バッテリーテープには、ピンクブルーのフィルムがあります。
まずはフィルムを剥がさずに、バッテリーの上に試しに置いてみて位置確認をします。

ピンクのフィルムが上になるように置き、テープの白い部分の端をバッテリーの端に合わせます。※バッテリーの向きに注意
Iphone8 tape 1 2

ブルーのフィルムを慎重に剥がします。※勢いよく剥がすと伸びて使用できなくなります。
Iphone8 tape 2

ベロの部分の2箇所のブルーのフィルムはまだ剥がしません。
Iphone8 tape 2 2 2

ピンクのフィルムの持ち手を掴み、先ほど試し置きした位置に慎重に合わせて、しっかりと貼り付けます。※この時、テープが別の場所に付かないように細心の注意が必要です。一度張り付くと伸びて再利用できません。
Iphone8 tape 4 2

バッテリーをひっくり返します。
Iphone8 tape 5

ベロは上下に2対あります。どちらからでも良いですが今回は下側から行います。
ベロの部分のブルーのフィルムを持ち手を掴み、慎重に剥がします。
Iphone8 tape 6

ピンセットなどを使い、ベロの部分を折り返してバッテリーに貼り付けます。
Iphone8 tape 7 2

下側が貼れました。
Iphone8 tape 8

今度は上側です。
ブルーのフィルムを慎重に剥がします。ベロの部分の黒いフィルムにもノリが付いているので気をつけます。
Iphone8 tape 9

ブルーのフィルムが剥がれました。のフィルムはまだそのままです。
Iphone8 tape 10

ベロの部分をのフィルムごと起こして、バッテリーに丁寧に貼り付けます。
Iphone8 tape 11 2

しっかりと貼り付けます。
Iphone8 tape 12

のフィルムを剥がします。
Iphone8 tape 13

上側も貼れました。
Iphone8 tape 14

バッテリー固定テープの貼り付けが完了しました。
Iphone8 tape 15

ピンクのフィルムを剥がします。
Iphone8 tape 16

ピンクのフィルムを剥がしたら、接着面がどこにも付かないように気をつけます。
Iphone8 tape 17

バッテリーを本体に取り付ける際は上側を合わせてからバッテリーを下ろし、しっかりと貼り付けて完了です。
この時に、バッテリーの四方に若干の隙間を空けたほうが、熱対策として良いのですが、空けすぎるとはまらなくなります。※貼り直しは効かないので一発で決めます。
Iphone8 tape 18 2

バッテリー固定テープを使い、バッテリーの取り付けが完了しました。
Iphone8 tape 19

修理パーツの購入は「自分で修理.com」がおすすめ

当ブログ管理人 masa がお勧めするiPhoneパーツショップは、「自分で修理.com」です。
「自分で修理.com」は自分で安くiPhoneの修理をする事を支えるサイトです。
何よりも日本の企業がパーツの品質を厳選してるので安心感があります。もちろんパーツに不具合があれば対応してもらえます。そしてもし自分で直せなかった場合、ヘルプ制度を使えば「自分で修理.com」が代わりに格安で修理してもらうことも可能です。即日発送、100日間保証があり、 便利な修理工具のセットもあります。
「自分で修理.com」は、Amazonアカウントがあれば簡単に購入できます。もちろんAmazonアカウントがなくても購入できます。
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

さいごに

バッテリーテープは一度どこかに張り付くと、剥がす時に伸びてしまい再利用ができません。僕は初めてバッテリーテープを使った時に使い方がよくわからなくて4回も失敗しました。
なので、この記事を参考にしていただけたら幸いです。

このようなiPhoneの分解や自己修理は、Appleの保証を受けられなくなります。そして故障や不具合の原因にもなります。試される方は自己責任でお願いします。

iPhone8のバッテリーを自分で交換する方法はこちら↓↓↓↓

スポンサーリンク
シェアしていただけると励みになります

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう