【レビュー】コンパクトで機能的!Apple Watch横置きスタンドを試してみました

Stand0 2

Apple Watch発売以来、Apple Watch用の充電スタンドを探してたのですが、大きすぎたり、値段が高かったり、デザインがイマイチだったりと、いいものがありませんでした。しかし今回、Watch OS2にアップデートがあり、横置きのナイトスタンドモードに対応したこともあってか、spigenから横置きスタンド「APPLE WATCH STAND-S350」が発売されました。横置き対応なので非常にコンパクトでリーズナブルでいい感じだったので購入しました。

SPONSORED LINK

こちらは、今までのApple Watchの充電の様子です。Apple Watchの充電器はマグネット式なので、置くだけで充電ができるのですが、見た目がスマートではありません。

Stand3

ミラネーゼループなど、バンドによっては両手を使う必要があります。

DSC02127

「APPLE WATCH STAND-S350」開封レビュー

非常にコンパクトな箱です。

Stand1

付属品は、Apple Watch 38mm用のスペーサーと、正規品と証明するシリアルナンバーと説明書です。

Stand2

本体は樹脂でできており、弾力があります。Apple Watch付属の充電器をはめ込むタイプです。

Stand4

裏面から、Apple Watch付属の充電器をはめ込みます。コード固定の溝は左右対応してます。

Stand5

接地面には吸着性があり、ある程度固定できます。

Stand6

Apple Watch付属の充電器をセットしました。

Stand7

こんな感じで、ぴったりと充電器が収まりました。

Stand8

Apple Watchを置いたらピタッとくっつき、ナイトスタンドモードになりました。

Stand9

ミラネーゼループはこんな感じになりました。バンドが長いとだぶつくので、短く留めたほうがいいです。 

Stand10

これで、デスクの上でApple Watchをスマートに充電できるようになりました。バンドを留めたらもっとコンパクトでパッケージ写真のようになるのですが、付け外しをスムーズにするためにバンドは留めてませんが使用には問題ありません。

Stand12

まとめ

Apple Watchを片手でポンと置いても ピタッとくっつき、本体が柔らかい素材なのでクッション性があり、Apple Watchを傷つけません。本体の接地面には吸着性があり、Apple Watchの着脱時にもズレません。デザインもよく非常にコンパクトでリーズナブルなのがいいです。記事執筆時では、カラーがブラックのみなので、カラーのバリエーションがあればもっといいです。

SPONSORED LINK

★LINEで公式アカウントに登録すれば、ブログの更新情報が届きます★

Add Friend