DSC01431

LINEは、通常同じアカウントを2台のiPhoneで使う事は出来ません。

機種変更をした場合、新しいiPhoneのLINEに自分のアカウントでログインしたら、前のiPhoneのLINEのデータはすべて消えて初期化されます。1つのLINEアカウントでは1台のiPhoneしか使えない仕組みになってます。

機種変更した時にLINEのトーク履歴が消えた場合は、トーク履歴を復活させる方法を以前の記事で紹介してるので、そちらを参考にして下さい。→「Lineのトーク履歴の引き継ぎと消えた場合の復元方法(ios)

機種変更をして自宅に今は使ってないiPhoneが余ってる場合、現在使ってるメインのiPhoneと両方使えたらすごく便利です。自宅などでメインのiPhoneはデスクで充電しておいて、サブのiPhoneはリビングのソファーでLINEを使うという事もできます。2台のiPhoneで同じLINEアカウントを使う方法を発見したので紹介します。

※1つのLINEアカウントを2台のiPhoneで共有する方法は、正式な使い方ではありません。試される方はあくまで自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

2台のiPhoneで同じLINEアカウントを使う手順

まずメインのiPhoneをMacもしくはPCにつなぎ、iTunesでバックアップをとります。その時に保存先は「このコンピュータ」にします。そして、「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れます。

※暗号化をすれば、機種を変えた時に、Lineのトーク履歴や、いろんなアプリのIDやパスワードを引き継げます。

スクリーンショット_2014-09-25_15_49_07

バックアップが完了したら、サブのiPhoneをiTunesにつなぎ、「iPhoneを復元」をクリックします。

スクリーンショット_2015-01-26_16_35_45

 

復元をする前に、バックアップするか聞かれるので、「バックアップしない」を選択します。

スクリーンショット_2015-01-26_17_06_07

 

初期化するか聞かれるので「復元」をクリックします。

スクリーンショット_2015-01-26_17_06_18

 

iPhoneが初期化されたら、先ほどバックアップしたデータを選択して「続ける」をクリックします。

スクリーンショット_2015-01-26_17_12_50

 

iPhoneのバックアップのロックを解除するパスワードを入力します。

スクリーンショット 2015-01-26 17.13.29

 

あとは画面の案内に従います。

復元が完了してLINEを起動したら、メインのiPhoneのトーク履歴を含んだ全てのデータがそのまますべて引き継がれています。

しかも、2台のiPhoneで同じLINEのアカウントを同時に使えます。

 

LINEを起動すると2台共同じ画面に同期されてます。

IMG_3093

 

まとめ

この2台のiPhoneで同じLINEアカウントを使う方法は、以前の記事「Lineのトーク履歴の引き継ぎと消えた場合の復元方法(ios)」を書いてる時に偶然発見しました。2台のiPhoneでLINEを同期して共有できるので、すごく便利です。これをしておけば、LINEをバックアップする為に何かを操作する必要がないので、万が一メインのiPhoneが故障したり紛失した時でもトーク履歴が無くならずに使い続ける事ができるので安心です。ただし試される方はあくまで自己責任でお願いします。

 【追記2016年6月29日】芸能人のLINEが流出した事件があり、現在、最新バージョンのLINEでは、セキュリティが厳しくなり、2台のiPhoneで同じLINEアカウントを使う裏技はできなくなりました。
[kanren postid="5599,384"]
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう