WordPress 人気テーマ「STINGER5」を導入しました

8469030267_a4d862560b_k

 

僕は当ブログをWordPressで始めるまで、アメーバブログで記事を書いてました。↓

iPhone5sやMacなどApple製品好きのブログ

無料ブログなので、手軽に始められるのですが、カスタマイズにも限界があり、無料サービスでアドセンスを載せる事は禁止されています。

スクリーンショット 2015-01-06 0.53.42

アドセンスを載せるには、有料のAmebaプレミアム「広告をはずすコース」に申し込まなければならず、月額1,008円(税込)がかかります。

月額1,008円(税込)を、広告をはずす為に払うなら、自分でサーバーを借りてサイトを作る事が余裕でできます。

自分でサイトを作れば、SEOにもよく、無料ブログのように突然削除される心配はありません。

WordPressなら豊富なテンプレートが有るので、簡単にサイトを作れます。そして勉強すれば、カスタマイズも自在です。そこで去年の夏(2014年7月)、サーバーを借りて独自ドメインを作り 、当ブログを始めました。当時WordPressのテーマ「STINGER5」の存在を知らずに「STINGER3」を導入してしまいました。最近になって「STINGER5」の存在を知って導入したので、今回は個人的な備忘録として「STINGER5」の導入方法をまとめます。

SPONSORED LINK

「STINGER5」の導入方法

 

スクリーンショット_2015-01-06_2_05_34

まずWordPressテーマ「STINGER5」をダウンロードします。下記からダウンロードできます。↓

STINGER5ダウンロード

スクリーンショット 2015-01-06 13.48.15

 

WordPressの管理画面ツールバーの「外観」から「テーマ」を選択します。

スクリーンショット_2015-01-06_13_28_52

 

左上の「新規追加」をクリックします。

スクリーンショット_2015-01-06_13_30_51

 

「テーマのアップロード」をクリックします。

スクリーンショット_2015-01-06_13_31_34

 

先ほどダウンロードしたZIP形式のファイルを選択して、「今すぐインストール」をクリックします。

スクリーンショット_2015-01-06_13_32_34

 

STINGER5のテーマをインストールできたら、テーマ一覧に「STINGER5」が表示されます。

スクリーンショット_2015-01-06_13_33_27

 

「STINGER5」を選択して「有効化」をクリックします。

スクリーンショット_2015-01-06_13_33_54

 

 

これで新テーマ「STINGER5」が使えるようになりました。これからどんどんカスタマイズして行きます。

しかし「STINGER5」はまだまだ発展途上なので、せっかくカスタマイズしてもテーマのアップデートがあればカスタマイズが全て消えてしまいます。

そこで「子テーマ」を作れば、親テーマに影響なくカスタマイズできるし、万が一子テーマ内の内容を消してしまっても、デフォルトに戻ることができます。

次回は「子テーマ」作りに挑戦します。

SPONSORED LINK

★LINEで公式アカウントに登録すれば、ブログの更新情報が届きます★

Add Friend      

8469030267_a4d862560b_k 2

Facebookでメッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA