【Mac/PC】救世主!間違って削除してしまったデータを簡単に復元する方法 | EaseUS Data Recovery Wizard for Mac

データ復元3

先日、Mac で作業中に間違って大事な写真を削除してしまいました。気が付いたらゴミ箱も空でどこにも見当たりません。大事な写真なのでなんとか元に戻したいのですが…

しかし聞くところによると、パソコンやスマホはデータを削除しても、すぐに端末のハードディスクやフラッシュメモリから完全に消えるわけではなく、上書きされるまではデータは残ったままで、データにアクセスできないようになってるみたいです。

そこで、MacやPCで間違って削除したり、何かの拍子にデータが消えてしまった場合のデータ復元ソフト、EaseUSの「Data Recovery Wizard for Mac」を試してみました。

SPONSORED LINK

「EaseUS EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」を試してみました

EaseUSは、パテーション管理やバックアップ&復元ソフトで有名で、主な取引先に「Microsoft、IBM、DELL」などがあり、かなり信頼度のある会社です。
今回は、その会社のデータ復元ソフト「Data Recovery Wizard for Mac」を試してみました。ちなみにWindows版もあります。

「Data Recovery Wizard for Mac」をダウンロードする

 

Icon256
「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」

このソフトは、「Mac OS X 10.10,10.9,10.8,10.7,10.6」に対応してます。
Windows版は、XP以降に対応してます。※対応OSは記事執筆時です。
ちなみに僕のMacは「iMac2010Mid、OSはYosemite10.10.5」です。
こちらのソフトは有料ですが、無料の試用版もあるので、まずは試用版で試してみる事にしました。

下記は本家のサイトです。試用版はこちらからダウンロードできます。

Mac版 http://jp.easeus.com/mac-data-recovery-software/mac-drw-pro.html
Win版 http://jp.easeus.com/data-recovery-software/drw-pro.html

 

ダウンロードした「mac_drw_trial.dmg」を開き「EaseUS Data Recovery Wizard」をApplicationsフォルダに入れます。
スクリーンショット 2015 09 21 17 43 16

 

「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」でファイルを探す

 

「EaseUS Data Recovery Wizard」アプリを開くとライセンスコードを入力するよう求められますが、試用版なので「後で」をクリックします。
スクリーンショット 2015 09 21 17 45 33

 

リカバリーするファイルの種類を選択します。様々な種類のファイルを復元できます。
僕は画像を選択しました。
スクリーンショット 2015 09 21 17 49 08

 

ファイルが保存されてた場所(ドライブ)を選択します。
内臓ストレージ以外にも、外付けHDDやSDカード、USBメモリにも対応してます。もともと写真があった内臓SSDを選択して、「スキャン」をクリックします。
スクリーンショット 2015 09 21 17 49 37

 

スキャンは数分で終わり、検出されたファイルは一番最近に削除したファイルで、目当ての写真がありません。そこで「ディープスキャン」をしてみました。
スクリーンショット 2015 09 28 21 54 25

 

今度はスキャンに結構時間がかかりました。保存容量にもよりますが、120GBのSSDで、僕の場合は30分ぐらいかかりました。今度はすごくたくさんのファイルが検出されました。スキャン結果は「パス」「種類」「時間」から探せます。今回は「種類」のjpg形式の画像ファイルをプレビューをみながら探しました。ファイル名が分かれば、検索で探す事もできますが、今回はファイル名が分かりませんでした。

そしてついに探してた画像が見つかりました!

「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」で復元する

早速、ファイルを選択して「リカバリー」をクリックします。

スクリーンショット 2015 09 28 23 24 48

 

すると、ライセンスコードの入力画面が表示されました。
無料の試用版ではファイルの検出はできますが、ファイルの復元はできないみたいです。
スクリーンショット 2015 09 28 23 25 19

なので、ライセンスコードを購入しました。
下記は本家のサイトです。こちらから購入できます。

Mac版 http://jp.easeus.com/mac-data-recovery-software/mac-drw-pro.html
Win版 http://jp.easeus.com/data-recovery-software/drw-pro.html

ライセンスコードを入力して「ライセンス認証」をクリックします。
するとファイルの保存先の選択になりますが、元の場所と同じドライブに保存しようとすると警告が出ます。
スクリーンショット 2015 09 28 23 26 53

同じドライブの場合、復元に失敗して復元できなる可能性が高いみたいです。なので、別のドライブに保存しました。

そしてついに大事な写真が復元ができました!

▼こちらが復元した写真です。今回は綺麗に復元されました。
アドベンチャーワールドの、真夏に涼しむパンダの面白い写真です。(笑)
Thumb IMG 0209 1024

まとめ

パソコンを使っての作業中にうっかりデータを削除してしまったり、ドライブのクラッシュなどのトラブルで大事なデータを失う事は誰でもありますよね。そんな大事なデータを救出できるこちらのソフトはまさに救世主です。有料ですが大事なデータはお金に変えられません。

この「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」は、内臓ドライブ以外に、外付ドライブ、SDカード、USBメモリなどにも対応しており、ファイルの種類や保存場所、保存した時間でピンポイントで探したり、ファイル名で検索する事ができます。写真データはプレビュー画面をみながら探す事ができるので分かりやすく、数クリックで復元できるので簡単です。

しかし、完全に壊れたファイルなど復元できないデータもあります。日頃から、データのバックアップは取っておきましょう。

Amazon版はこちらから購入できます

Mac用

Windows用

SPONSORED LINK

★LINEで公式アカウントに登録すれば、ブログの更新情報が届きます★

Add Friend      

fad37a0a125ab07ebe9e178398d472d7.png

Facebookでメッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA