【レビュー】Mac用Bluetoothマウス「ロジクール M558」が使いやすくていい感じ!

Bluetooth m558 7

先日、MacBook Air 11インチを購入しました。そこで、MacBook Airの貴重なUSBポートを使わずに接続できる無線のBluetooth マウスを探してたところ、Mac用である「Logicool ロジクール Bluetooth マウス M558」がAmazonで評価が高かったので購入しました。
こちらのマウスは、Macに合うホワイトで、専用のソフトでボタンやホイールの操作をカスタマイズする事ができます。Macの標準搭載のBluetoothで簡単に接続できます。Mac用とありますが、Windowsでも使用できます。

このM558に似た、WindowsとMac用マウス「 LOGICOOL Bluetoothマウス M557」は、ボタンのWindowsロゴ以外は同じように思えるのですが、価格はM558と比べて何故か少し安くなっており、カラーがホワイト、レッド、グレーの3色あります。Windowsロゴが気にならない方はこちらの方がお得ですが、僕はやはり気になるのでWindowsロゴがないM558を選びました。

SPONSORED LINK

ロジクール M558 開封レビュー

シンプルなパッケージです。Macのロゴもあります。
Bluetooth m558 1

Mac用らしい、ホワイトでシンプルなデザインです。
Bluetooth m558 3

中央にボタンがあり、機能はカスタマイズできます。ホイールも横操作やクリックに対応してます。
Bluetooth m558 4

Macのマジックマウスと比べるとこんな感じです。一般的なコンパクトなマウスです。
Bluetooth m558 8
Bluetooth m558 9

マウスの先端はこんな感じで割れてて、右と左で独立してます。
Bluetooth m558 10

マウスの裏側には、電源ボタンとBluetooth のペアリング用のCONNECTボタンがあります。
Bluetooth m558 11

電池の入れ方

マウスの手前に、電池交換用のボタンがあるので、このボタンを押しながら、裏蓋を外します。Bluetooth m558 12

 

裏蓋が外れた状態。電池は単三電池を2本使いますが、1本でも使えるので便利です。Bluetooth m558 13

 

単三電池は付属で2本付いてるので、すぐに使う事ができます。電池は最大12ヶ月も長持ちするみたいです。Bluetooth m558 14

 

マウスの設定方法

Macの環境設定で、Bluetoothの設定画面を開き、Bluetoothを「入」にします。スクリーンショット 2015 12 07 16 39 10

 

マウスの電源を入れ、ペアリング用のCONNECTボタンを押します。Bluetooth m558 16

 

Bluetoothの設定画面のデバイスに「Bluetooth Mouse M558」表示されるので「ペアリング」をクリックすると、ペアリングが開始します。完了すればマウスが使えるようになります。スクリーンショット 2015 12 07 16 37 13

 

ロジクールのサイトから、M558用の環境設定マネージャソフトをダウンロードしてインストールします→logicalサポート/Bluetooth マウス Mac用 M558

 

Macのバージョンを選択して、ダウンロードします。スクリーンショット 2015 11 19 18 18 02

 

インストールが完了したら、システム環境設定から、「Logicool Options」を起動します。スクリーンショット 2015 11 19 18 12 32

 

マウス
マウスのホイールとボタンの操作をカスタマイズできます。

①ホイールを押した時の動作
②ホイールの横操作の動作
③ボタンを押した時の動作

スクリーンショット 2015 11 19 18 02 03

①ホイールを押した時の動作
スクリーンショット 2015 11 19 18 06 24

②ホイールの横操作の動作
スクリーンショット 2015 11 19 18 09 10

③ボタンを押した時の動作
スクリーンショット 2015 11 19 18 10 21

 

ポイント&スクロール
ポインタのスピードとスクロールの方向を選べます。スクロール方向は、「自然」がMacの基本のスクロール方向、「標準」がMacとは逆のWindowsのスクロール方向です。スクリーンショット 2015 11 19 18 11 33

マウスは一般的なコンパクトなサイズで僕の手には馴染みます。クリック音はカチカチと結構高い音がします。スクロールの量は調節できません。
Bluetooth m558 15

まとめ

こちらのマウス「ロジクール Bluetooth マウス M558」は、Macのデザインに合ったホワイトで、良いデザインです。Bluetooth接続なので、USBポートにレシーバーを付ける必要が無くUSBポートをフルで使えます。無線ですが接続はスムーズで、Macの起動時やスリープ復帰時もすぐに使うことができました。マウスの機能をカスタマイズできるのも便利ですが、もう少し割り当てる機能を増やして欲しいところです。保証期間は3年なので安心です。

SPONSORED LINK

★LINEで公式アカウントに登録すれば、ブログの更新情報が届きます★

Add Friend      

bluetooth-m558-7.jpg

Facebookでメッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA