Apple Watchを試着しました!ミラネーゼループ38mmと42mmの比較と感想

Watch棚ミラネーゼ42

本日4月13日、Apple Store心斎橋でApple Watchの試着に行ってきました。
試着には事前予約が必要になります。僕はApple Watchの試着をApple Storeでしたかったので、Appleのサイトで試着を申し込みました。
試着予約はこちらからできます。→http://concierge.apple.com

Apple Watchの試着には時間が決まっており、15分で2台まで試着ができます。僕は、すでに「Apple Watchのミラネーゼループの42mm」を予約注文してあるので、その42mmと38mmのサイズ感と質感、身につけた時の感覚を見てみる事にしました。

結論から言うと、Apple Watchの熟成された完成度の高さには驚きました。Apple Watchとバンドのミラネーゼループの質感には高級感があり超最高でした。サイズは42mmの方が、僕の手にはちょうどいい感じでした。

SPONSORED LINK


 

     Apple Store 心斎橋 午前10時前

Watch試着1

Apple Watchの試着の時間は12時30分でしたが、デモ機を触ってみたかったので、Apple Store心斎橋に10時の開店と同時に入店しました。

開店前に行列ができてたのですが、iPhoneの修理などの行列でした。ディスプレイされてるApple Watchをみたりデモ機を触るのは自由に入れます。

月曜日の朝一という事もあり店内はすいてました。僕がデモ機を触ってると、スタッフの方が声をかけてくれました。試着もできるとの事でした。僕は予約をしてる事を伝えたら、今なら空きがあるという事なので今すぐ試着できるように時間を変更してくれました。柔軟なスタッフの対応に感謝です。

 

デモ機では、実際に操作する事ができます。iPhoneとペアリングするわけではないので、使えない機能もあります。固定されてて取り外しはできません。

apple watchデモ1

 

Apple Watchを店頭で操作してきた感想はこちらの記事で紹介してます。↓

スクリーンショット 2015-04-14 18.33.07

Apple Watchを店頭で操作してきた感想|操作しやすく便利そう

 

「ミラネーゼループ」42mmと38mmのサイズ感の比較

Apple Watchの試着は2台までなので、すでに予約注文してある「Apple Watchのミラネーゼループの42mm」とその38mmの2台をつけて比較する事にしました。

スタッフの方に希望のApple Watchを伝えると、Apple Watchが収納してある引き出しに自分のiPhoneをかざしてロックを解除してから取り出してくれました。スタッフの方とお話しをしながら試着します。

 

ミラネーゼループの38mmと42mmです。並べると結構大きさが違います。

Apple Watch試着2

 

 

僕が普段使ってる時計と並べたところ。画面のサイズ的には38mmの方が近いのですが、ベゼルまで入れてトータル的にみたら42mmの方が僕の時計にサイズが近くなってます。

Apple Watch 試着3

 

 

普段使ってる時計は、男性用のスーツに合うメタルタイプの時計なので、大きさと重量感はあります。

IMG_0333

 

Apple Watch 42mm ミラネーゼループ

 

もともと42mmのサイズは、大きい印象があったのですが、実物を試着してみたら印象が変わりました。

僕の手には、42mmの方も大きすぎず程よい感じでした。重さも気になりません。これは、普段使ってる時計がメタルタイプの時計だからかもしれません。

Apple Watch42 試着4

 

時計と違い、Apple Watchはウェアラブルデバイスなので、ケースが大きい方が見やすくて操作がしやすそうです。ちなみに試着用のApple Watchは、電源が入りません。操作感はデモ機でいつでも試せます。ただしデモ機は机に固定してあります。

Apple Watch42 試着5

 

 

ミラネーゼループの目は非常に細かいので、布の様にしなやかに巻き付きます。そして留め具がマグネットなので、無段階調節でき、Apple Watchをピッタリと手にフィットしてくれます。
マグネットは強力なのでバチッと留まり、多少の事でも取れないそうです。

Apple Watch42 試着6 Apple Watch42 試着7 Apple Watch42 試着9

 

42mmの方はバンドが余って留まらないというレビューもあったのですが、僕の手にはちょうど良いです。

Apple Watch42 試着8

 

Apple Watch 42mmのミラネーゼループの試着動画です。時間制限があるので簡単に撮りました。

 

 

Apple Watch 38mm ミラネーゼループ

こちらの38mmのモデルも、時計としたらこれぐらいでもいい感じの大きさで、万人向けです。 42mmと比べると結構小さく感じます。もともと小さめな時計をしてる人、もしくは手首の細い人や女性向きです。男性の太い指には42mmの方が操作しやすそうですが、デモ機は42mmだけなので38mmの操作感は試せてません。

時計として使うなら、僕の手首のサイズでもありです。

Apple Watch38 試着10 Apple Watch38 試着11

 

こちらのバンドは42mmと比べて結構短く、僕の手首のサイズではマグネットの留め具が手首のちょうど裏側にくるので、机の上に手を置いた時に留め具が机にあたります。

ミラネーゼループは、付け外しする際は本体から完全に抜けずに輪のままです。38mmの方は42mmよりもバンドが短く輪が小さい為、僕の手の平のサイズでは、外す時はギリギリでした。

Apple Watch38 試着12

 

 

42mmと38mmではバンドの長さが違うので、留め具の位置も変わります。

Apple_Watch_試着13

 

 

まとめ

Apple Watchの完成度には驚きました。僕が試着したのはノーマルのApple watchのみですが、まるで高級時計のような上品な質感があります。僕が予約注文した42mmの方は、大きさ、重さ共に気になる程ではなく、僕にはちょうど良かったです。普段使ってる時計が、スーツに合うメタルタイプの時計だからかもしれません。現在、小さな時計を付けてたり、手首の細い人や女性には38mmの方がいいと思います。迷ってる人は38mmなら無難だと思います。

しかし、Apple Watchは、ただの腕時計ではなく、ウェアラブルコンピュータなので操作のしやすさや、文字や画像の見やすさも重要になってきます。好みもありますが、42mmサイズを違和感なく付けれるような手の場合、42mmサイズの方が僕はいいかなと感じました。サイズ感は実際に試着しなければ分かりませんので、試着する事をお勧めします。

Apple Storeの試着予約はこちらからできます。→http://concierge.apple.com

 

Apple Watchの発売日は4月24日です。初代iPhoneが出た時みたいにApple Watchが生活を変えてくれる事を期待します。

Apple Watchやアクセサリはこちらから予約、購入できます!
Apple Online Store Watch

追記: Apple Watchを購入しました!
Apple Watchのレビューは、こちらの記事で紹介してます↓
【開封レビュー】完成度が凄い!Apple Watch42mmミラネーゼループとSport 38mmの比較

Apple Watchを1週間使ってみた感想 とアプリの所感 | Apple Watch42mmミラネーゼループ

SPONSORED LINK

★LINEで公式アカウントに登録すれば、ブログの更新情報が届きます★

Add Friend