【Apple Watchの使い方】スクリーンショットを撮る方法

Apple WatchもiPhoneなどと同じようにスクリーンショットが撮れます。スクリーンショットは、画面をメモしたい時や、ブログに載せたりするのに必須ですよね。

やり方は簡単です。iPhoneと同じように、2つのボタンを同時に押します。Apple Watchの場合は、右側面にある「デジタルクラウン」とその下の「サイドボタン」を同時に押します。

この時に同時に同じタイミングで押さなくても、片方を押しながら片方を押しても大丈夫です。ただし、「デジタルクラウン」を長く押しすぎると、Siriが起動したり、「サイドボタン」の場合は電源が切れたりするので、素早く行いましょう。

スポンサーリンク

Apple Watchのスクリーンショットの撮り方

Apple watch右側面にある「デジタルクラウン」とその下の「サイドボタン」を同時に押すとスクリーンショットが撮れます。iPhoneのようにシャッター音が鳴り、ブルッと振動します。「消音」に設定してる場合は、音は鳴らず振動のみです。

applewatchスクショ2

スクリーンショットは、ペアリングしてるiPhoneに転送され、iPhoneの写真アプリにのみ保存されます。

スポンサーリンク

関連記事

シェアしていただけると励みになります


フォローしていただけるとブログの更新情報が届きます

Facebookページを引っ越しました。
こちらも是非「いいね」をよろしくお願いします!



 


Add Friend      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA